大学生の春休みに3週間のGEコースに参加

一般英語コース

授業内容は文法がメインでした。日本だと文法の構造だけ聞いて終わりのところを、ゲームやアクティビティを交えながら教えてくれたので、わかりやすく、身に付きやすかったです。授業は本当に楽しくて笑いの絶えない毎日でした。また、授業を受けて、英語力が伸びたと感じます。正直最初は難しいと感じ、クラスのみんなよりも自分ができないことに焦りを感じていましたが、先生もやさしく教えてくれ、毎日18時~19時頃には帰り、ホストファミリーと過ごしていました。22時~23時にホストファミリーが寝た後は宿題や復習をして授業に臨むことでより英語がわかるようになりました。

ホストファミリーについて

世喜さんとホストファミリー
ホストファミリーとの写真

家族構成は、ホストマザーとファザー、そして3歳の子供がいました。マザーは韓国人で、家では英語と韓国語が混ざっているとても不思議な状況でした。放課後家に帰ると、子供と遊び、ご飯を食べ、夜はマザーとファザーと一緒に話したり、毎日の授業内容を見てくれたりするのが、日課でした。料理が上手でいろんな国の料理を作ってくれ、とてもおいしかったです。日によっては放課後ホストファミリーと一緒にハミルトンガーデンズにピクニックに行ったりもしました。ホームステイ先で一番思い出に残ったことは、子供と遊んでいたことです。私は今まで小さい子供と触れ合う機会がほとんどなく、また何を言っているかもわからない状況の中、最初はどうすればいいかわかりませんでした。しかし家に帰ったら玄関まで来て「遊ぼう」って笑顔で言ってくれるのが本当に可愛く、英語がわからない時は「もう一回言って」とお願いして、子供が寝るまではずっと一緒にいるようにしました。
本当に良い家庭でした!

休日の過ごし方とお小遣いについて

ニュージーランドに着いて学校が始まるまでの2日間はホストファミリーに教会やハミルトンガーデンズに連れて行ってもらい、家周辺を案内してもらいました。その他の土日は学校から行くロトルアTripに友達と行ったり、自分たちで計画してホビット村やオークランドに行ったりして充実した土日を過ごしていました。

留学をして良かったこと

クラスメイトとの写真
クラスメイトとの写真

コミュニケーション能力がついたと思います。今まで人見知りだった私ですが、自分から話に行ったことで友達もたくさんでき、本当に充実した楽しい三週間を送れました。そして日本全国にまた会いたいと思える友達ができました。気軽に連絡ができる友達もでき、自分がしんどい時、どこかでみんな頑張っていると考えたら自分も頑張れる気がします。普通に大学生活を送っているだけではそういう出会いがなかったので、本当に良かったです。

これから留学をする方へ

ワイカト大学パスウェイカレッジは本当に日本人留学生の受け入れ態勢が良い学校だと感じます。留学に初めて行く人におすすめです。留学は自分を変えるチャンスになります。周りは自分のことを知らない人たちばかりです。最初は緊張や不安でいっぱいだと思いますが自分の殻に閉じこもらずにどんどん人と話してください。私はそう考えることによって友達をたくさん作れました。英語ができないと不安な方も大丈夫です。私もほとんど英語ができない人ですが、最初のテストで割り当てられたレベル別のクラスは本当にあっていると思います。もしどうしてもわからなければ、先生に聞くこともできるし、ホストファミリーもやさしく教えてくれます。

仲良くなったステイ先の子供
仲良くなったステイ先の子供